いろいろソーシャルニュース

詳細

日本と米国で異なる「想定する物量」がソフトウェア開発の生産性の違いを生む - メソッド屋のブログ

日本と米国で異なる「想定する物量」がソフトウェア開発の生産性の違いを生む - メソッド屋のブログ

2016 - 02 - 15 日本と米国で異なる「想定する物量」がソフトウェア開発の生産性の違いを生む 私は米 マイクロソフト の DevOps のインター ナショナルチーム に所属しています。ただ、住んでいるところは日本なので日本側のオペレーションも実施しています。 前回のブログでも書いた通り、私はどうして 米国のエンジニアが生産性が良いのか をずっと知りたいと思っていたし、今も研究中です。この...

はてなブックマーク - 日本と米国で異なる「想定する物量」がソフトウェア開発の生産性の違いを生む - メソッド屋のブログ はてなブックマークに追加


リンク元:http://simplearchitect.hatenablog.com/entry/2016/02/15/080413

カテゴリ:政治と経済  リンク数:34  共有

1ページ前に戻る

【同じカテゴリの記事】

【この記事に関するつぶやき】

該当するつぶやきがありません。


【広告】

【最新記事】

「元慰安婦が望むのは安倍首相の... 232

シェルスクリプトを高級言語のよ... 328

「次の質問をどうぞ」河野外相 ... 693

帰宅を促す音楽、USENと東京... 286

秋葉原を歩いていたらカメルーン... 202

今の若者はURLという概念を持... 435

AIが長文を3行ぐらいにギュッ... 447

ラーメンをすすって食べる人のこ... 657

リコーダー肛門にセットして屁を... 68


| 全ての記事 | 総合 | 一般 | 社会 | 政治・経済 | 生活・人生 | スポーツ・芸能・音楽 | 科学・学問 | コンピュータ・IT | ゲーム・アニメ | おもしろ | 動画 |


©2018 株式会社雅 All rights reserved.